2018/12

<< December 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

ARCHIVES

 

LINKS

 

ADMIN

 

やっぱり家が好き

またしても前回から一ヶ月以上空いてしまった…もうだめだ…

 

そういえば12/2からウーマンエキサイト様(https://woman.excite.co.jp/)でコミックエッセイの連載をさせて頂いております!

いやもう本当にありがたい…

ていうかこういう時こそちゃんとブログくらい更新しようよ私…

 

 

「やっぱり家が好き〜おっとぅんとみったんと私〜」です。

記事一覧はコチラ

上のタイトル画像はシンプソンズを意識しました(どうでもいい)。

隔週更新です。何卒宜しくお願い致します〜!


Memory

 

↓以下最近見た映画

・グレイレスト・ショーマン

・ダンケルク

・22年目の告白

・スリー・ビルボード

・6才のボクが、大人になるまで

・パディントン

・ゲット・アウト

・シャイニング

・HUGっと!プリキュア オールスターズメモリーズ

・インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

 

見てて面白かったのは22年目の告白とゲット・アウト。

サスペンスの謎が解明されていく瞬間はたまらなく面白いです。

22年目の告白はどんでん返しまみれで面白かったし、

ゲット・アウトはタイトルと内容のリンク具合がすごい。

 

好きなのはスリー・ビルボードと6才のボクが、大人になるまで。

スリー・ビルボードは見た人から「結構重い」と教えてもらったけど

ロードムービーな話の掠れ具合とババア無双な所が好きです。

6才のボクが〜は青春映画好きな人はハマるヤツだと思う。GO!GO!L.A.とか。

 

映画と言えば時計仕掛けのオレンジが大好きなのでキューブリックも大好きなんですが

やはりシャイニングは別格…

見た事あったのをもう一回見たんですがめちゃくちゃスプラッタなシーンがあるわけでもないのに

なんか怖いんですよね。

ジャックが壁にボールぶつける音がBGMの様に扱われていたりする所とか。

キューブリックの映画には一点透視図法が多用されているんですが

そういうのも恐怖をあおる一因なのかもしれません。

レッドラムのくだりとかめちゃくちゃ怖かったし、オチを知ってても一番最後のシーンはやはり怖かった。

ちなみにジャケットにもなっているジャック・ニコルソンの例のシーンですが、

ソフトのリリース時期によって翻訳が違うそうです。

私が見たのは「おコンバンワ!」でした。

「お客さんだよ!」バージョンもあるらしいです。

ユアン・マクレガーが成長したダニー役でシャイニング2やるってマジですか?

キューブリック以外があの映画作ってもしょうがない気がするんだ…

 

上記の見た映画一覧でプリキュアがズバ抜けて浮いてますが子供と一緒に見たヤツです。

しかし今更雅マモ…宮野真守に泣かされるとは思いもしなかった…

パディントンはキャラは知ってるけど話知らないな〜と思って見てたら

子供がそれ以来やたらマーマレード食べたいという様になりました。

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイアはてっきりトム・クルーズとブラピによる

お耽美系かと思っていたのに全然違った。

ラストのトム・クルーズの台詞がとても良かった。

現場からは以上です。


何が必要か

ほらもう前の記事から一ヶ月くらい経ってしまった…私ってホントバカ。

JUGEMアプリなくなったのがキツイ。

スマホで無理矢理書けるけど画像がフルサイズ表示しか出来ないんだ…

いちいちパソコンつけないといけない煩わしさ。

他のブログに移行した方が良いのだろうか。

 

 

 

某バンドのライブに行ってきました。

ネタバレ警察がとてもうるさい界隈なので簡単に感想を言うと

「よし、ちょっと落ち着こうか」でした。

勿論歌もパフォーマンスもとても素敵なライブだったんですけど

情報量が多すぎて途中聴きたかった歌を歌ってくれてても全然頭に入ってこなかったという…

BBAにはあの衣装の刺激が強すぎたよ…

パンフレット、駄目だろうアレは(褒め殺し)

 

あと11/3深夜のゲリラゲーム実況最高でした…

LINEくれた友達ありがとう。無事死にました。

私が一番好きなメンバーがイカゲームの実況をしたんですけども。

これがまぁめちゃくちゃいい声なんですよ…

歌うまいコーラスキレイで有名な人たちだから声いいなんて当然だと思うでしょ?

これがまぁ本当にめちゃくちゃいい声なんですよ…

眠気を誘うかのごとくささやく様に響く激渋低音ボイス。

更にトークがうまくてゲームやったことなくても見てるだけで面白いというか…

あんな実況存在していいの?????(?)

コメント見るタイムのライブ感たるや…推しは確かにこの世に存在しとるんや…

ファンサまみれで死にました。ありがとう、い〜い現世です。

気まぐれで良いのでまた是非やって頂きたい…

 

************************

 

ブログは見た映画とか本とかのこと書こうかな〜と思ってたけどハードル高くなる気がする。

映画とかもいっぱい見てるのに筆無精がたたっているな〜。

棲み分け?が難しい。


おばけなんてうそさ

↑4歳である事を主張する我が子の図

 

勉強のために今年は映画を沢山見ることを目標にしてます。

去年なんかまともに見たの1、2本くらいじゃなかろうか…

そう考えると今年は現時点で36本?見てるので何倍だよっていう話です。

週1本見るのが理想だけど子供がいるとそうは問屋がおろさない。

 

先日は「ゴーストバスターズ」1と2を見ました。

何故か子供がハマりました。

おばけまだー?と催促する始末。おばけを心待ちにするな。

マシュマロが降ってくるシーンで

「なんでとけてるの?ジョージ(おさるのジョージ)のマシュマロはとけないよ!」

と聞かれた時、子供の感想って新鮮だな…と思いました。

勿論子供は普通に見てても意味が分かるわけないので、解説しながらキャーキャー見る感じです。

 

古い映画でも面白い作品はいつまで経っても面白い。

主人公のベンクマンのセリフ回しがいちいち面白くて頭良いなーと思いながら見ました。

 

ちなみに我が子、映画でおばけを見る分には喜んでたくせに

寝る時になると「真っ暗は嫌だから電気つけて寝る」と頑に主張しておりました。

もしかしておばけ怖かったんじゃないの?と聞いても

「おばけじゃなくて暗い部屋が怖いの!」の一点張りでした。かわいい。

 

2016年版のも見たいな〜と思って調べたんですが、

どうやらイゴン役の俳優さんが亡くなったためオリジナルメンバーでの続編作成が不可能になった結果、リブートという形で作り直したみたいですね。

洋画ってリブート多いよな〜

個人的にヘルボーイ3めちゃくちゃ楽しみにしてたんですがあれもリブートになっちゃってショックです。

ヘルボーイの子供見たかったよ…

 

年内中にMUC映画全部見たいけど多分無理\(^o^)/


触角

 

勧められていた花村萬月さんの触角記を読みました。

童貞とはこうあるべきだわ〜と萌え萌えキュンキュンしながら読んでおりました。

何年振りかくらいに小説読んだけどめちゃくちゃ読みやすかったな…

タイトルって大事だな〜

 

 

そして魚がめちゃくちゃ美味しいお店に連れてってもらいました…

頑張ろうね、私…

 

JUGEMいつの間にかスマホアプリなくなってたんですね〜

早く再リリースされないかな?



(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--